事業概要

日本の人口は、2010年の1億2800万人をピークに減少が始まりました。 併せて高齢化が進んでいます。 労働力である生産年齢人口は減少の一途をたどるばかりです。
日本人口推移のグラフ
今まで木造建築の現場を支えてきた“職人”が極めて早いスピードで減少し、“職人不足”という事態が予測されます。
当研究所は生産性を向上させるため「次世代型生産体制」で木造建築の更なる発展に貢献することを目的とし、各機関の協力のもと研究に取り組みます。
また「働き方改革」を推進し、建築現場での女性や高齢者の活躍する機会を見出す研究に取り組みます。
  • 木造建築高効率生産普及活動
  • 木造建築の実勢生産調査
  • 生産性・生産力予測調査
  • 調査結果の検証と課題分析
  • 木造建築の新たな高効率資産方式の育成
  • 調査結果の検証と課題分析
  • 女性技術者・技能労働者の育成
  • 高効率生産製品の企画開発

構造イメージ

交通

【住所】
〒590-0024 大阪府堺市堺区向陵中町3丁4-24

【電車でお越しの場合】
JR阪和線、南海電鉄高野線「三国ヶ丘」駅下車徒歩8分

地図

団体概要

  • 代表理事 佐々木 博    理事 中野 祥平
一般社団法人e-con研究所 定款
第1章 総則
(名称)
一般社団法人e-con研究所

(目的)
木造建設の高効率生産ができる環境設備をすることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
(1) 木造建設の高効率生産普及活動
(2) 木造建設の実勢生産普及活動
(3) 短期・中期・長期の生産性・生産力予測調査
(4) 前(2)及び(3)号の調査結果の検証と課題分析
(5) 木造建設の新たな高効率生産方式の構築
(6) 女性技術者・技術労働者の育成
(7) 情報通信技術(ICT)を活用した高効率生産性情報インフラの構築
(8) 木造建設に関わるビッグデータの分析システム構築
(9) 会員間の連携システム構築
(10) 行政との連携による社会貢献
(11) 前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

第2章 役員
(員数)
当法人に理事1名を置く。

第3章 計算
(事業年度)
当法人の事業年度は、毎年4月1日から翌年3月31日までの年1期とする。

第4章 附則
(最初の事業年度)
当法人の最初の事業年度は、当法人成立の日から平成29年3月31日とする。

(設立時の役員)
当法人の設立時の役員は、次のとおりである。
設立時理事 佐々木 博

(設立時の社員)
当法人の設立時の社員の氏名は、次のとおりである。
設立時社員 佐々木 博 中野 祥平
(法令の準拠)
本定款に定めのない事項は、すべて一般社団法人及び一般社団法人に関する法律並びにその他の法令に従う。

以上、一般社団法人e-con研究所設立のためこの作成する。

平成28年11月18日
設立時社員 佐々木 博
設立時社員 中野 祥平

採用情報

採用職種 営業
勤務地 大阪府(大阪府堺市堺区向陵中町3丁4-24)
応募資格 ①高卒以上
※要普通免許
※住宅に関連する営業経験をお持ちの方歓迎
②高卒以上
※木造住宅の知識・経験をお持ちの方。
※エクセル・ワードが扱える方。
勤務時間 9:00~18:00
給与 経験・能力・年齢等を考慮し、当社規定により優遇
待遇 各種社会保険完備
休日休暇 週休2日制(日曜、月3~4回土曜)、祝日、年末年始、夏季休暇など
応募方法 履歴書(写真添付)、職務経歴書(書式自由・仕事内容を詳しく記入)での応募もしくはお電話にてお問い合わせください。
・応募受付後、1週間~2週間程度で応募書類の結果(合否)を連絡します。
・応募書類は返却いたしません。ご了承ください。
・不明な点がございました、お気軽にお問合せください。
応募先 〒590-0024
大阪府堺市堺区向陵中町3丁4-24
一般社団法人e-con研究所 採用担当
0120-081-925

お問い合わせ

以下の欄に必要事項をご記入の上、送信してください。また、一般社団法人e-con研究所へのご意見・ご要望もお気軽にお寄せください。

お名前(漢字) ※必須
お名前(ふりがな) ※必須
御社名
御社名(ふりがな)
連絡先(半角)
Mail(半角) ※必須
備考欄

ご記入ありがとうございました。メール受信後担当者よりご連絡させていただきます。

 

リンク